FC2ブログ
新着情報
温泉協会の新着情報です。
旅館「あづまや」編
さてさて、つぼ湯付近を一通り見学し終え、
いよいよおまちかねの夕食時間。(全ての料理に温泉を使っている。)
玉子や野菜も温泉成分がしみこんで水道の水を使うよりもマイルドになり、
素材本来の甘さ、うま味が引き出されるという。 湯筒

玉子や野菜ですら効果があるのだ、人体に作用がするのも当然でしょう。
熱海3人
ということで、程よくうま味の引き出された会員様達。


宴が始まり目の前に次々に運ばれるお料理に舌鼓。
あゆの塩焼き!おいしい。
でもこの美野牛しゃぶしゃぶもっとおいしい。
柔らかいし大きいし。  肉
一人4枚くらいはあったと思う。
お腹が一杯だったけど1.5人前よくばって頂いてしまった。また食べたい。

明日は温泉粥の朝食ということで楽しみ。食事、温泉とも満足で気分も上がる。

途中、会合から戻った若女将の菊池さん。  若女将

湯の峰の温泉の湯量を確保、維持するためのご苦労話などについてお話し頂いた。

今まで視察の宿で、こういった交流はなかったため皆さん大喜び、
会長
若女将はひっぱりだことなった。あづまやさん

もっともっとお話をしたい様子だったが、残念ながら半ば強引に会をお開きとした。

12時で男女浴室が交代になる前に。(浴槽の大きさが少し違う)
ようやく宿の温泉に入る。
大浴場
温泉雑誌面で度々目にする「槙の大浴場」 
床の板+黒石の交互が独特の雰囲気を出している。
泉質は前ブログでも御紹介済みですが、含硫黄-Na―炭酸水素塩泉 93度。
 さまし湯札
仕上げは「さまし湯」で(源泉100%) 
露天風呂

家族風呂、露天風呂もあり。
天然「蒸し風呂」では源泉のミストでしっとり。
自然湧出の温泉に浸り幸せな1日が終わる。
いつもはなかなか寝付けない私も朝までぐっすりだった。

次回は川湯温泉編。

スポンサーサイト







プロフィール

おんおん

Author:おんおん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する