FC2ブログ
新着情報
温泉協会の新着情報です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掛川市の温泉紹介①~ならここの湯~
掛川市は旧大東町と旧大須賀町との合併により縦に長い市になった。
海側から山側まで温泉が5ヶ所に点在している。
掛川市観光協会の熊切さんに同行いただき駅から北方面の温泉を取材した。

掛川駅 新幹線口の南側には静岡県の物産を全国に発信するお土産処
「これっしか処」(※市長のこだわりその1 「これしかない」という意味で命名された。)
これっしか

名産クラウンメロンを使ったジェラートの店。
メロン

駅北口から掛川城に、レトロな外観の駅舎。
掛川駅

掛川市役所 掛川のランドマーク的な庁舎。    市役所中2

吹き抜けの広い空間、階段状のフロアーは段々茶畑のイメージ。
掛市役所外1
庁舎周辺は緑も多く環境がいい、外観も美術館のようだ。いーなーいーな。

さていよいよ居尻温泉「ならここの湯」へ。(車で40分位)

駅からの道中、だんだん緑の量が増えていく。第2東名の柱。       東名支柱


居尻温泉「ならここの湯」        男湯2
    掛川市居尻179 電話0537-20-3030
          (市長のこだわりその2 施設名は「~なら、ここ」という意味で命名。)
   内湯
 ☆源泉情報  ナトリウム-塩化物泉 湧出量81.4ℓ/分 温度41度(循環濾過、加温)          
 色は少し白濁、触感はもったりしたとろみ感がある。味はしょっぱい。

     洗い場 洗い場

周りは360度山に囲まれていてキャンプ場や吊り橋も。 つり橋3

明日はアマゴのつかみ取りがあるそうだ。 つかみどり
あまご1

食事処や休憩所も明るい色の木をふんだんに使用し温かい感じ。
館内を案内していただいた小林さん小林さん

入浴料大人500円、途中、外出も自由、のんびりしに来たくなる  でしょ。   裏コテージ

残念ながらもう次の温泉取材に向わなければ。
とりあえずしばちゃんちのジャージーミルクのアイスは食べておこ。         アイス2
(ミルク濃い味 250円、練乳好きの甘党の人にオススメ)
スポンサーサイト




プロフィール

おんおん

Author:おんおん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。