新着情報
温泉協会の新着情報です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先進温泉地視察 その1 ―千葉県 ―
11月18日(水)~19日(木)

味な宿 蓬莱屋旅館
千葉県鴨川市天津1376 TEL 04-7094-0029

 「和」の空間プロデューサー松葉啓氏によるリニューアル後の「蓬莱屋旅館」を見学し宿泊した。
 選んだ理由は、テレビでリニューアルの様子を放映していたのがきっかけ。
 宿の変貌はもとより、施主さんたちと気さくに飲み会なんかをしている松葉氏がとてもいい感じだった。

民家の一角に建つ宿に到着。
前方に見えるのは房総の海、堤防、釣り人がちらほら。
「なんにもないのが取り柄なんですから~」と、
ボディコンシャスなスーツを着こなした女社長、
私の肩をポーンと叩き、弾けるように笑う、笑う。
釣られてみんなも笑う、笑う。
なんだかすごいパワフルなのだ。社長


「本当になんにもないねー」外にでたものの、
途方にくれる私達を尻目に、つり

どこからか釣り道具を調達するプロフェッショナルな二人。
しばし夕景と釣人を見学。下に魚がいっぱい見えてるんだけど・・・
この日は急に寒くなって、
ちょっと物悲しいような初冬の風景
    海


特別室「あたご庵」3室 見学           
                 館主
                支配人の桐谷さんに案内していただいた。

民家と隣接するため眺望が望めない3室。
あえて視界を遮ることでお籠もり風の特別室にした。
苦情がなくなり宿泊予約も伸びたという。
発想の転換だ。それぞれ趣向が凝らされており素敵だった。

露天風呂と内風呂

目の前が海というロケーションを生かし解放感いっぱいの露天風呂。
しかしながらこのお風呂は温泉ではない。 露天

「隠している訳ではないんですが、」と女将が話すには、
雑誌社などから多数取材を受け、色々と説明を終え、
最後の最後に温泉を使用していないということが分かると断られるのだという。
「この辺は岩盤が固くて」と女将が言うと、
参加していたボーリング関係者からすかさず
「今日は名刺をもってないなー」なんてジョークが飛び笑いが起きた。
内湯は木の浴槽と下にもう一つタイルの浴槽。洗面には髪を縛るゴムまである。
のれん
         おっ、なんかひらめいた??吉田氏
                                      

料理
料理
評判どおりのボリュームで、一人ずつ大きな器に盛られた伊勢えびやお刺身に驚きの声。
その後も食べきれない程のお料理が続く。お魚好きには至極の宿だろう。
                  今日のお魚
                           フロントで今日のお魚チョイス。

現在はパワフル社長さんに代わり、娘さんが女将に、息子さんが支配人にと若い人が頑張っている。
羽野晶紀似のお嫁さんもとてもかわいくて明るい。 女将たちと

みんな一生懸命もてなしてくださり、
心から「何もないところに来てくれてありがとう」といつまでも手を振って見送ってくれた。
アットホームな温かさが伝わるとてもよい宿だった。

スポンサーサイト



プロフィール

おんおん

Author:おんおん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。