新着情報
温泉協会の新着情報です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"みんなのHawaiianns" ~ 大仁温泉 ~
IZU・WAORLD みんなのHawaiianns
__ (2) __ (3) __ (5)


ステージを貸切で総会を開催した。
とても良かったこのステージ。フラダンスのショーをする床なので素足で上がるのだが、
木の感触がすべすべ~。きもちい~。
準備中からBGM(もちろんフラ)を流してくださり和やかムード。
__ (4) __ (8)


白いオカメインコの柵の前に行くと、寄り添うように寄ってくる。
かっ、かわいいいっ。この子ほしい。

源泉を持っているので足湯がある。
__ (12) __ (13) __ (10) __ (11)

なんと檜の香りの浴槽を贅沢に使用。
近日、女性用のみだが、入浴施設を増設する予定とのこと。

レストランでは鉄板焼きや手作り地ビールを頂ける。
伊豆箱根鉄道 田京駅から徒歩5分。
フリーアナウンサーの牧野光子さんもPRで参加。
        __ (6)

静岡県の温泉をブログで紹介してくれています。是非覗いてみてください。
牧野光子のブログ

みんなのHawaiianns         
 住所 静岡県伊豆の国市田京195ー2
 電話 0558―76―3355



スポンサーサイト
本当は教えたくない伊豆長岡温泉取材
             タイムスリップ ―古奈温泉―

狩野川左岸、源氏山を取り巻く歴史ある温泉宿が集まる古奈温泉。
明治時代に発見された長岡温泉と合せて『伊豆長岡温泉』という。
周辺の素朴な自然と共に人々に愛されてきた。

石畳が上品な佇まいを醸し出す小路と、木造2階建ての味のある共同浴場「あやめ湯」。
__ (10)   __ (13)

古奈温泉の泉質  アルカリ性単純泉で無色無臭。源泉温度は60度。
共同湯で自慢の湯を格安に提供するため人気が高い。
あまり宣伝して欲しくないためメディアもNG。
しかし、ここは温泉協会に免じて掲載許可をいただく。
__ (18)    __ (15)
あやめ湯
静岡県伊豆の国市古奈72の1
電話 055‐948‐3840

古きよき時代のままの銭湯スタイルの浴室。
木のぬくもり、柔らかく差し込む光、何かありがたい気持ちになる。

古奈地区 「楽山やすだ」
__ (9)  __ (6)
静岡県伊豆の国市古奈28 電話055―948―1313

静寂に包まれた古奈地区。
修善寺、伊豆山走り湯と伊豆三古湯と呼ばれている。

源泉2本所有、6階と5階の大浴場は源泉掛け流し。
___20150714160404519.jpg   __ (4)

2004年5月にリニューアルの屋上に位置する展望貸切風呂は完全プライベートで眺望自慢。

通りに出ると、ウテナ創業者が別荘として建築した古奈別荘が左手に見える。  
数少ない昭和初期の建物は、格別の風情を維持し、
格調高い老舗の宿として、失われつつある日本の文化を今に伝えている。
本当に美しい小路だ。
__ (4)

伊豆長岡温泉 ~その1~
井川館 伊豆の国市古奈43-2 TEL(055)948-1602

井川館

敷地内の源泉やぐら
やぐら

泉質はアルカリ性単純温泉 温度50度

正面玄関の左側に見えるのが、2008年2月29日オープンの「香湯庵waroma」
宿泊者を対象にしたスタイリッシュで新しい2タイプの貸切個室風呂。


HAKU ― イメージは白。
haku.jpg

二人掛けのゆったりした白いレザーソファー、庭からは爽やかな風が吹く。
張り出したウッドデッキテラスには石造りの専用露天風呂があり、
源泉を掛け流しで使用する。
なんとも贅沢な空間だ。
HAKUで焚かれるお香は「薄荷」。
和とモダンの融合を楽しみながらゆったりと湯浴みする。幸せ~。

GEN ― イメージは黒。
gen3イス

こちらは黒のレザーでリクライニングタイプのソファーが2つ。
部屋から続くウッドデッキにはモノトーンのモザイクでできた
オーバルタイプの露天風呂。
熱い温泉が浴槽を満たしていく。
gen2.jpg

GENで焚かれるお香は「沈香」。
夜は庭に明かりが灯り、静かな空間でメディテーション。
日常の雑多なことを全ー部忘れたら温泉に入ってリラックスするのがいい。

使用料 1室50分3150円。宿泊者のみ利用可能。
(宿泊プランに組み込まれている場合もある。)

OU ― 専用リラクシングサロン
足湯

併設されたサロンにはジャズが流れる。
waromaと茶室風貸切風呂を利用の方専用だ。
足湯のあるカウンターに腰掛けて、さーて湯上りには何をいただこうかな?
(ソフトドリンクは無料、オーダーするアルコール類は有料。)

女性同士のグループやカップルでの利用など、温泉も雰囲気も満足できる。
この空間はおすすめ。



プロフィール

おんおん

Author:おんおん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。